大阪・兵庫で激安のカーリース・レンタカーなら「比べてレンタカーリース」

大阪、神戸のカーリース実績

2020.03.27

福祉車両は特殊車両じゃありません!

福祉車両 ウェルキャブ

皆さんこんにちは。世間ではまだコロナが蔓延して、情報も色々錯綜している状態です。一刻も早く事態が収束するように祈るばかりです。

今回は以前にも紹介した福祉車両に関して記事を書いていこうと思います。タイトルにも書いた福祉車両は、特殊なクルマ車いす専用のクルマそんなイメージを持っている方も多いかもしれません。
たしかに、2012年に民間企業が行なった意識調査では「福祉車両のイメージ=車いすを乗せる車」と答えた人が8割を超えました。ところがそれはもう過去の話。福祉車両の現状は大きく変わっています!

【今ドキの福祉車両は日常シーンで活躍!】
2018年頃から、各メーカーが本格的に福祉車両への改革に取り組んでいます。その結果、もはや福祉車両は特別車両ではなくなりました。日常的で大活躍は当たり前、そして、車いすや身体の不自由な方も利用できる。
家族や利用者 全ての人にやさしいのが福祉車両なのです。なかでもホンダのN-BOXは人気の軽自動車です。視界も良くスペースも広いので取り回ししやすく、デザインも洗練されています。もうすぐできる弊社の福祉車両リースに特化したサイト【ANYWEl】でも人気上位の車です。そのうえ車いすのスロープを付けられるのですから、利用範囲はグッと広がりました!介助する方もされる方も幸せになれますよね!今すぐにたくさん使うかわからないでもいずれは車いすが必要になりそう…そんな方の導入もおすすめです。

福祉車両=特殊車両、特別な存在
そんな時代は終わりました。
とっても身近な福祉車両、気軽にお問い合わせくださいね!

暑い日、寒い日、雨の日、暗い夜道も快適でいつでも安全な走りをサポートさせていただきます。

それでは、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。