大阪・兵庫で激安のカーリース・レンタカーなら「比べてレンタカーリース」

法人向けカーリースについて

2018.09.25

【法人様必見】社用車や営業車には経費処理が可能なカーリースがおすすめ!

社用車や営業車には経費処理が可能なカーリースがおすすめ

社用車や営業車は購入よりカーリースがお得です

法人の社用車や営業車は、購入するのではなくカーリースを利用することが多い傾向があります。
また、車の台数が多くなればなるほど、リース契約する割合が高くなるという統計もございます。

トータルで費用を考えると、買い取ったほうが得なのではないかというイメージがあるかもしれませんが、カーリースには購入にない魅力がいくつかあります。

カーリースのメリットは費用は税金や保険も含めて経費にできること

社用車や営業車をカーリースで利用するメリットの一つに、月々のリース料を全額経費で落とすことができるという点がございます。

車両にかかる費用はもちろんのこと、リース期間の自動車税や重量税などの税金や法定点検、車検などのメンテナンス費用、さらにはオイル交換などの消耗品費用も同様です。カーリース使用料金にはこれらの費用がすべて含まれているので、経理上の処理も非常に簡単です。

カーリースを利用することで財務諸表の健全化ができます

社用車や営業車をすべて購入した場合、購入後の維持費は少なくて済みますが、一度にまとまった資金が必要になります。流動資産が減少しても問題がない体力があるのなら良いのですが、それが流動比率の悪化を招くと、使いたいときに現金がないという問題が発生する可能性もあるでしょう。

カーリース利用中の修理費・故障の対応について

車を購入した場合、故障したり、消耗品が発生する際には自分で故障した車をディーラーに持ち込むなどの手間や修理費用が発生します。ところがカーリースの場合は納車後のメンテナンスが修理リース料の中に含まれている場合があります。さらにタイヤやオイル交換なども含まれている場合もございます。しかし、事故での故障の場合は、修理費が別料金となる場合や、事故後のカーリース使用料金が上がることもございますので、気を付ける必要があります。

比べてレンタカーリースのカーリースプランでは、突発的な事故の場合でも毎月の支払額内で車の修理が可能です。それにも関わらず月々のリース料金が高くならない理由には、比べてレンタカーリースが整備工場を所有し、様々なメンテナンスを格安で即対応が可能な点がございます。
その為、万が一の事故を起こしてしまった場合も同様にすぐに対応が可能です。

カーリースは契約期間の縛りがない会社がおすすめです

多くのカーリース会社ではリース期間を3年や5年とローンと同じように区切っていることが多いのです。中にはカーリース会社によっては期間を区切っていない会社もあり、契約期間の縛りがないというのは、利用する会社にとっては大きなメリットです。

比べてレンタカーリースのカーリースプランでは、契約期間が実質ございません。負債を抱える必要がなく安心してご利用いただけます。また、契約期間が残っている場合にも車種変更が可能です。

比べてレンタカーリースのカーリースご利用までの流れはこちらから!