大阪・兵庫で激安のカーリース・レンタカーなら「比べてレンタカーリース」

カーリースとの比較について

2018.06.29

カーリース中古車と新車のメリットを比較して分かりやすく教えて!

カーリース中古車と新車のメリット

よくあるカーリース

一般的なカーリースでは乗りたい車の希望を聞き、メーカーや車種、またはグレードやカラーなども細かく指定できます。そして、リース会社が新車を購入した上で利用者に納車し、リース料を払って利用するというスタイルが採用されています。

イメージとしてはディーラーで商談して購入をするかのように、リース会社の担当者に希望を伝えるわけですが、リース会社がディーラーを通じて購入する点で違いがあります。
個人がディーラーから買うのと異なり、業者間での交渉ができ、仕入れ力も異なるので個人で買うよりは安く買うことができ、それをリース料にも反映できるので、自ら新車を買うよりは安い料金で乗ることができます。

ただし、新車なので依頼をしてから納車までに時間がかかるというデメリットが生じます。
仕事や日々の生活に今すぐ車を用意したいという際には、いかに安く利用できるとはいえ直ぐに乗れないのが悩みの種です。

中古車ならスピーディーでよりお得に

これに対して中古車を活用するカーリースでは、希望の車種の在庫があれば、直ぐにでも利用ができます。
中古車の仕入れ価格は新車を仕入れるより断然安くなりますので、リース料金もより安くなるのも魅力です。
もちろん、プロが選んで仕入れ、丁寧に点検整備をした車ですから、中古車だからといって安全性や性能に問題があるわけではありません。

まだまだ十分に乗れる中古車を選定し、外装から内装までキレイに磨き上げて提供されるので、年式が古いという点を除けば、新車と変わらぬ快適さで乗ることができます。
希望の車種の在庫がない場合には、少しお待ちいただけるのであれば、業者間オークションで探し出すこともできます。
業者間オークションでは走行距離や事故歴などに噓偽りのない誠実な車だけが出品されており、安心の車を仕入れた上で、丁寧にメンテナンスした状態で提供してもらえます。

とにかく費用を抑えたい方や、1年程度の短期の利用だから問題なく乗れればいいという方であれば、年式の古い中古車や走行距離の長い中古車を選ぶことで、より料金を抑えることも期待できます。
新車の場合、耐久性も高いので最低3年程度からのリース契約となることが多く、短期間での中途解約では解約返戻金なども少なく損をしてしまうこともあります。
一方で、中古車のリースでは1年からも契約ができ、保証金の返還率も早期に高い割合を達成できるので、比較的短期の利用をご希望の方も安心して利用ができます。

比べてレンタカーリースのお得なプランはこちら!