大阪・兵庫で激安のカーリース・レンタカーなら「比べてレンタカーリース」

カーリースとの比較について

2018.06.29

長期ならレンタカーより断然お得なカーリース

カーリースなら関西エリアの転勤や単身赴任に便利!

数日のドライブではなく長期で使いたいなら

ペーパードライバーで週末のデートや家族とのレジャーのときだけ車を利用したいといったケースや、旅行先で気軽に観光地を回るために車を利用したいといった場合、レンタカーは便利です。
維持費も不要でレンタル料金とガソリン代さえ払えば利用できるので、車を持っていない方も運転免許があれば、気軽にドライブできます。

では、日常の送り迎えや通勤、通学にも使いたいけれど、車を買うお金がないといった場合はどうしたらいいでしょうか。
手軽に借りられるレンタカーとはいえ、数日程度借りるなら気軽ですが、長期で借りるとなれば、かなりの費用が嵩んでしまいます。
自分の車ではない分、気も使いますし、修理が必要になったときなどの対応にも悩むところです。

長期的に使いたいけれど、購入するのはちょっと厳しいという際に便利なのがカーリースです。

カーリースなら1年以上の長期利用でも低コストで利用ができます。
車を購入したときにかかる登録費用や自動車税をはじめ、定期的に必要となる車検代も払う必要がないので、車の購入コストや維持費を抑えることができます。
車はあくまでもリース会社の所有となりますが、レンタカー特有の「わ」ナンバーではなく、一般ナンバーで利用できるのも便利です。

関西エリアへの転勤や単身赴任に便利

大阪や神戸をはじめとする兵庫エリアに単身赴任をする際や、家族で転勤にて引っ越してくるという場合、転勤族の方はまたいつ別の場所に移動するとも分かりませんし、単身赴任期間もいつまでになるか不明確でそのうえ、そう長くはないのが一般的です。

これまで都心部で暮らしていてマイカーのニーズがなかったという方も、大阪の住宅街で暮らす場合や、職場に通勤するためにマイカーがあったほうが便利という際にも個人向けカーリースが役立ちます。
もし車を買ってしまって、1年後に単身赴任が終了した場合や、わずか2年程度でまた別の場所に転勤となれば、買った車の処遇に困る方もいることでしょう。

単身赴任から自宅に戻ればマイカーがある、次の転勤先が遠くて車を持っていけない、東京都心部などで車の必要がない、海外赴任だから車は処分しなくてはならないといったケースが考えられます。

ですが、カーリースであれば、1年単位で更新ができるうえ、中途解約もでき、解約手数料なども基本的にかかりません。

必要に応じて必要な期間だけ借りることができるので、大阪や神戸への単身赴任や転勤時にも便利です。

リース・レンタルの月額費用が気になる方はこちら!