大阪・兵庫で激安のカーリース・レンタカーなら「比べてレンタカーリース」

カーリースについて

2018.06.25

必見!!カーリースを利用する前の事前確認ポイント

かーりすを利用する前の事前確認

車を長期間利用していると想定外のトラブルや出費がでることもあります。

毎月の支払いが発生するカーリースは、少しでも月々の支払額を押さえ出来る限りトラブルなくお得に利用したいですよね

今回はついつい見落としがちなカーリースを利用する前に確りと確認しておかないといけない注目ポイントをご紹介します。

●カーリースを利用する前の事前確認ポイント
===========================================

  1. メンテナンス費用は含まれているか?
  2. 故障やトラブル時の対応は?
  3. 契約途中の解約や車種変更は可能か?

===========================================

1.カーリースのメンテナンス費用について

車を長期間利用する上で必ず必要になってくるのがメンテナンス。パンク修理・オイルやバッテリーなどの補充交換など多岐にわたります。

カーリースでは、このメンテナンスが月額費用に含まれている場合と、実費の場合に分かれます。広告などでよく見かける「業界最 5年契約 安値●●円!」といった激安料金設定につられて契約すると、最低継続年数・ナビオプション・メンテナンス費用・部品タイヤオイル交換・税金などを含めると想定外になるとがございます。

カーリースを選ぶ際に大切なのがメンテナスなどの突発的に発生する実費がどれだけあるのか、確りと把握したうえで検討することです。

2.故障やトラブルの対応について

車を利用する上で起る故障やトラブルについて、サービスによってはメンテナンス専門スタッフが常駐し、対応してもらえるサービスもございます。納車後のメンテナンスおよび突発的な故障はもちろん、メンテナンスにいたるまで対応頂けます。突然の故障やトラブルはどんなことが起るかわかりません。

確りとしたサポート体制が整ったサービスを選び、突発的な追加費用や無駄な対応が出来ないようにしましょう。

3.契約途中のカーリースの解約と車種類変更について

例えば、契約したセダンからワンボックスへ車種の変更をしたいが契約満了月までまだ期間がのこっている…。など台数や車種変更にはリスクが伴うケースがございます。

サービスによっては契約期間の縛りや、解約精算金等が無いものもありご契約の車数、車種を都合に合わせて乗り換え、そして解約も可能です。何台分契約するのか、契約期間をどうするのか、導入初期に行わなければならない様々な選択において、できる限りリスクがかからないサービスを選択しましょう。

比べてレンタカーリースの一時預り金(保証金)とリース月額はこちらをご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。カーリースサービスを選ぶ上で以外と見落としてしまう上記の項目。契約の前にもう一度よく調べ、起りうる様々事態を想定ししっかりと吟味することで、後悔のない決定ができるでしょう。

「比べてレンタカーリース」では、メンテナンスからトラブルの対応まで熟練した専門スタッフが対応しお客様のカーリースライフを安全にサポー
ト致します。

比べてレンタカーリースの選ばれる理由はこちら