大阪・兵庫で激安のカーリース・レンタカーなら「比べてレンタカーリース」

カーリースについて

2018.05.22

あなたに合った使用頻度や期間で得するカーリース!

使いたい期間に応じてお得に活用できるカーリース

単身赴任や転勤の期間だけ

単身赴任やご家族での転勤で、車が無いと不便な地域に引越しをするものの、2年から3年後には再び車がなくても便利な都心部に戻る予定になっているという場合、車をどう準備するか迷うのではないでしょうか。

これまでは車が無くても問題なく生活できたので、運転免許はあってもマイカーは無いという場合、もし買うとなるとその後が心配です。
再び転勤が決まった場合や、単身赴任が終わって自宅に戻る際、車を乗らなくなるので処分する必要が出てきます。

思ったような値段で売却ができればいいですが、新モデルの発売や人気の車ではないなどの理由で査定額が下がってしまうと、投資した費用を回収できない可能性が残ります。
特にマイカーローンを借りて購入した場合には、売却金額を充当してもマイカーローンの残額が出てしまうリスクもあり、損失も大きいものです。

こうした際にカーリースを利用すれば、2年や3年といった期間だけ、低コストで利用ができます。

もし、リース期間中に転勤などが決まって不要になった際には中途解約もでき、購入した際に比べても費用負担は少なくて済みます。

ライフスタイルに合わせて

基本的には1台マイカーがあれば十分だけれど、お子さまが幼稚園に通っている間だけ、ママが送り迎えに使う車が欲しい、そんなときがあるかもしれません。
幼稚園に通う2年から3年の間だけ使いたいといった場合にも、カーリースは便利です。

購入に伴って生じる税金や自賠責保険料、車検費用なども必要なく、リース料が納得できる料金であれば気軽に利用ができます。
お子さまが小学校に入学し、もう少し大きくなってママの車は要らないということになれば、返却すればいいだけで、売却の手続きや廃車による処分手続きなども必要なく、手間もかかりません。

人員の増減や事業プロジェクトに合わせて

会社で事業を行っていく上では、仕事の受注に合わせて一定期間だけ、車両を増やしたいという際や、臨時スタッフを雇って作業にあたらせたいといったときもあることでしょう。ずっと必要なわけではなく、一定期間だけ車両を増やしたいときにもカーリースは役立ちます。

基本的に税金や車検費用の支払いは不要で、車検やメンテナンスなどもリース会社提携の整備工場で行ってもらえるので、安心して業務に使用できます。
リース料は全額損金として処理できるので、節税対策にも役立ち、会計面でもメリットがあります。

カーリースプランが気になる方はこちら!